卒業生のメッセージ

  • home
  • /
  • 卒業生のメッセージ

熊本高等理容学校を旅立ち、
活躍する先輩たちからのメッセージ

「生涯現役」として、すべてのお客様へ満足と喜びを提供します。

卒業生 Aさん

仕事のやりがいを実感したり、印象に残ったエピソードを教えてください。
ようやくお店の流れに慣れてきました。まだまだこれから学ぶことは多いですが、前に向かって進んでいます。仕事のやりがいは、テストにひとつひとつ合格して、早くスタイリストになることです。

このお仕事を目指そうと思ったきっかけを教えてください。
小さいころから髪に対しての興味があり、特にカットやパーマに関心がありました。親戚に美容師がいて、その方の影響もありました。手に職をつけるなら何の仕事がいいかと考えたあげく、男だし、「生涯現役」で働けるという点に魅力を感じ、理容師になろうと決めました。

学生時代に学んだこと、取り組んだことで、今のお仕事にとても役立っていることを教えてください。
学生時代に、シャンプーやシェービングの時の手首使い方を注意されてきたことを、今でも注意してやってます。

今後、働いていく上での目標や、かなえたい夢などはお持ちですか?
技術や接客をもっと身に付けて、幅広い技術とたくさんのお客様に満足と喜びを提供できる理容師を目指します。そして、将来は自分のサロンを持ちたいです。

高校生に学校のお勧めのポイントを教えてください。
学生さんはみんな理容師になるという目標をもって入学してくるので、みんなと同じ目標に向かってチャレンジできることが楽しいです。若い先生が多いので、距離感が近くて気軽に質問もできます。学校は少人数制なので、マンツーマンで学べるところがよかったです。

最後に、このお事を目指す高校生へのメッセージ・アドバイスをお願いします。
お客さんをきれいにかっこよくしてあげることができて、「ありがとう」といってもらえる素晴らしい職業だと思います。「生涯現役」を目指してがんばろう。